外とのつながり

敷地の大きさ、お隣さんや
方位、方角との関係性、暮らし方など
さまざまな条件がお互いに作用しながら
プランは作られていきます

その中でリビングやダイニングから直接出られる
外部空間を、テラスやバルコニーのような形で
作ることで、暮らしに対するゆとりが生まれます

それは、都市部では大きなものは期待できないが
けして大きさなどの実利ではなく
いたって精神的なこととして。。。。

テラスやバルコニーを
外のリビングとして暮らしの一部と
して溶け込むのではないでしょうか

タグ: